健康と美容のための梅肉エキスの5つの効果!

2018年3月28日

毎日の料理の献立を考えるのって大変…。その上、家族の健康まで考えるって中々大変なことですよね?今回も梅に関する記事なのですが、梅肉エキスというものの健康と美容の面での優れた効果を紹介します!

梅干しについては 疲れ知らず!梅干しの持つ脅威的な疲労回復効果まとめ で疲労回復効果があることを紹介しましたので、そちらも併せて読んでいただけたら幸いです。

 

梅肉エキスって?

梅肉エキスとは梅の実のしぼり汁を加熱して水分を蒸発させて、ペースト状にした食品です。青梅1キログラムからわずかに20グラムほどしか作ることのできないもので、栄養価は青梅の50倍、梅干しの25倍といわれています。

 

梅肉エキスの若返り効果

梅肉エキスには美容効果があることが分かっています。女性に勧めたいのはもちろんですが、健康にも関わってくることなので、男性が摂ることももちろん、おすすめです。

梅肉エキスを食べると、「酸っぱい!」と感じる味により唾液の分泌を促進します。唾液の中には「パロチン」と呼ばれる成長ホルモンの一種が含まれていて、血管を若く保つ歯の再石灰化を促す代謝を上げる髪や肌を健康を修復する効果があるといわれています。

また、梅肉エキスに含まれるクエン酸とムメフラールという成分は、体の代謝をUPさせる効果があります。これにより体の中の老廃物を体外に排出する効果が高まり肌の若さを保ち細胞の老化を防いでくれます

 

梅肉エキスの抗ストレス効果

マウスによる実験での結果ですが、梅肉エキスには抗ストレス効果のある成分があると発表されています。その成分とはクロロゲン酸とベンジル-β-D-グルコピラノシドの2つです。実験によりクロロゲン酸はストレスを受けると増大するACTHというホルモンをほとんど増やすことなく、ベンジル-β-D-グルコピラノシドはストレスを抑えてくれるカテコールアミンという物質を増やしてくれることが分かりました。この二つの物資による、二重の効果で梅肉エキスによる抗ストレス効果を得ることができます。日ごろストレスを感じやすい人にぜひおすすめです。

梅肉エキスの血圧安定効果

先ほど紹介したクロロゲン酸とベンジル-β-D-グルコピラノシドの二つの成分、実は高血圧にも効果があることが分かっています!クロロゲン酸は私たちの血液の中の酵素、ACE酵素の活性を下げる効果があります。ACE酵素は血圧を上げる物質を作る一方で、下げる物質を壊してしまう困ったやつです!

ベンジル-β-D-グルコピラノシドの血圧安定効果はといいますと、アルドステロンという物質の生産を抑えます。アルドステロンは高血圧の原因となる、ナトリウムの吸収を促進してしまう作用があります。血圧安定のために必要な梅肉エキスの量は1日わずか3グラムといわれていますので、家族にも勧めやすいし、続けやすいですね。

梅肉エキスでカルシウム吸収促進効果

女性がかかりやすり病気として、骨粗しょう症があります。この病気は、体の維持のために骨から血液へとカルシウムがどんどん持ち出されて、骨がスカスカになってしまう病気です。この病気にならないようにするには、カルシウムを十分に摂取することです。

梅肉エキスにはクエン酸が豊富に含まれていますが、そのクエン酸はカルシウムとくっつく性質があります。食品中のカルシウムは、そのままだと吸収しにくいのが難点でしたが、クエン酸とくっついた後ではその吸収率がUPします。一般財団法人梅研究会の研究によると、クエン酸とともにカルシウムを摂取した場合とそうでない場合を比べると、クエン酸とともに摂取した場合のほうが最大で30%ほど吸収率が上がった、との実験結果があります。

 

梅肉エキスの免疫細胞活性化効果

梅肉エキスには、出勤の電車等で不特定多数の人と接する人にありがたい効果があります。

私たちの体には、悪い菌やウイルスに体が負けないように免疫細胞というものが備わっています。実は身の回りには菌やウイルスが数多く存在するのですが、この免疫細胞のおかげで毎日を健康に過ごすことができます。

梅肉エキスにはその免疫細胞の1種である、マクロファージを活性化させ数を2倍に増やす効果があります。この効果により免疫機能を上昇させ、冬場に猛威を振るうインフルエンザの対策にもなります。さらに、梅肉エキスにはごく微量でインフルエンザの活性を抑える働きがあると、実験により確認されています。

 

更にすごい!梅肉エキスの5つの効果!まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は梅肉エキスのすごい効果についてまとめてみました。実は、梅肉エキスの効果はこれだけでなく食品の殺菌や結石の予防、がんの予防、抗酸化作用といった効果がまだまだあります。健康を維持するのにきっと役に立ち、実感できるのでぜひ取り入れてみてください!